※開催予定のイベントが中止・延期になっている場合がございます。おでかけ、またはお申込みの際は、事前に主催者にご確認ください。
イベント

【満席】ディープな対話 テーマ「思考と感情の浅薄化の先にあるもの」

2024/05/06(月)

作家のニコラス・カーはインターネットの登場により、わたしたちの生命の水路、すなわち脳の神経回路の再編成が起こり、人間の思考や感情の深さに変化が起きている可能性を指摘しています。

海外の研究ではスクリーンタイムが長い人ほど、そうでない人に比べ自分自身を見つめ内省する力や、他者に対する関心、共感性などが低いという報告もあるようですが、もしそれらの変化が実際に起こっているとした場合、その徴候はどのような現象として現実世界に表れているのでしょうか。

また人間の思考と感情が浅くなっていった先にあるのはどのような世界なのか、ということについても考えてみましょう。

参加を希望される方は問い合わせフォーム(『質問する』)またはメール( laidbackdiscuss@gmail.com )にてご連絡ください。

※無断または直前でのキャンセルの場合は今後の参加をお断りすることがあります。

―――

「ううん、なんの話もしてないの。いろんな車や服やあちこちの水泳プールの名前を出して、素敵っていうわ。だけど話すことはみんなおなじで、人とちがった話は出てこないの。」

「叔父の話に出てくるお祖父さんの時代には、子どもたちが殺しあうことなんかなかったそうよ。だけどそれはずっと昔で、そのころはなにもかもがまるっきり違っていたんですって。誰もが責任というものを重んじていたと、叔父はいってる。わたしも責任を感じてるわ。」

――クラリス・マクレラン(レイ・ブラッドベリ『華氏451度』)

---

【テーマ】
思考と感情の浅薄化の先にあるもの

【開催日時】
5月6日(祝) 14時~16時

【場所】
阿佐谷地域区民センター 第8集会室

【定員】
5名

【参加費】
500円

<期待される資質>
・他の人の話をよく聞き、立場や肩書きに関係なくフラットな目線で対話できる
・勝ち負けにこだわったり過度に感情的になったりせず、一歩引いた視点で考えることができる

開催日 2024/05/06(月)
開催エリア 東京都杉並区
会場 東京都杉並区阿佐谷北1丁目1番1号 阿佐谷地域区民センター
地図を見る
定員 5名
参加費 有料
500円
ジャンル 勉強・教養
問い合わせ先

コミュニティ基本情報

コミュニティ名 ディープな対話
コミュニティの種類 その他
代表者 30代男性
ジャンル 生涯学習 / 勉強・教養 / 社会活動
活動エリア 東京都練馬区 / 東京都杉並区 / 東京都武蔵野市
主な活動場所 JR中央線 荻窪駅近辺
主な活動日・時間 週末
活動費 有料
各回500~1000円程度