市民活動団体

働く障害者団体協議会

働く障害者団体協議会 ~略して、働障協!~

会員募集のご案内
どんな障害があっても「働きたい、社会参加をしたい」という意思を持ち続け、努力することが大切です。

同じような障害を持つ有志が集まって発足させたグラスルーツの団体”働く障害者団体協議会”は、平成22年10月7日の発足以来、障害を持ちつつ働く人たちがその生活の権利を守り、安心して働ける環境をつくる条件整備をすすめることを目標に掲げて、相互の交流、共働を図る活動を行ってきました。

就労支援、社会参加、芸術・スポーツを通じて、障害者の自立と社会進出のお手伝いをしています。
あなたもご一緒に小さな一歩を踏み出す機会を探しませんか?

活動内容
(1)障害者だけのメーリングリスト
詳しくは、働く障害者団体協議会ホームページ「障害者のメーリングリスト」をご覧ください。
(2)SNSでリアル交流会
詳しくは、働く障害者団体協議会ホームページ「SNSでリアル交流会」をご覧ください。
(3)生活していくための要求実現の活動・政策提言活動
各種団体などと連携して、会員が住んでいる自治体や国などに働きかけます。
(4)広報活動
ホームページ、ブログ、Twitter(ツイッター)・Facebook(フェイスブック)・LINE(ライン)などのSNSを利用した情報発信、イベント、学習会、講演活動など。

一人で悩まずに仲間と一緒に話し合い、活動をしていきませんか?
障害者手帳をお持ちであれば、障害の種類・先天障害・中途障害・住んでいる場所・年齢・性別などの条件は問いません。
会費は無料です。お気軽にご加入ください。

※詳しい情報は、働く障害者団体協議会ホームページにてご確認ください。
”働く障害者団体協議会”と入力して検索してください。

基本情報

コミュニティの種類 市民活動団体
代表者 藤代 洋行
ジャンル 福祉・医療
キーワード 継続メンバー / ボランティア / 初心者歓迎
活動エリア 千葉県市川市 / 千葉県浦安市 / 千葉県柏市
主な活動場所 全国 各都道府県市区町村
主な活動日・時間 不定期
活動費 無料
関連サイト

ホームページ

問い合わせ先

あなたにおすすめ