サークル

地元カンゲン楽団

『楽しく演奏、どうせなら喜ばれたい』

現在、サックス・二胡・ピアノ・ウクレレ・パーカッション・ドラム という なんでもアリの混合楽団。

昭和歌謡から映画音楽、ジャズまでも。
幅広いジャンルの楽曲を演奏します。
 
メンバーは40歳代から60歳代、男女取り混ぜ、ど素人からプロまで実力も様々。
 
『楽しく演奏、どうせなら喜ばれたい』 をモットーに、気負わず練習しています。

ママ友で集まった時、「何か音楽をやりたいね」と話をしたことをきっかけに、平成21年7月に結成しました。

どうせするなら人に喜んでもらいたい、子育てなど、地域の人にお世話になったことのお返しをしたい、そんな気持ちから付けた名前が地元カンゲン楽団です。管楽器と弦楽器の“カンゲン”と、地元に還元するの“カンゲン”の、二つの意味が名前にこめられています。

主に高齢者施設などで1年に数回 演奏させて頂いており、実力はまだまだで ”カンゲン” できているのか甚だ疑問ではありますが、お聞きくださる皆さんに励ましていただいて、これまで活動してきました。

よく「地元ってどこですか?」と聞かれますが、メンバーの地元はそれぞれです。「聞いてくださるあなたがいらっ しゃる場所が地元です」とお答えしています。

メンバー募集

基本情報

コミュニティの種類 サークル
ジャンル アート・音楽・舞台 / 趣味・娯楽
キーワード ボランティア / 土日中心 / 初心者歓迎
活動エリア 兵庫県伊丹市
主な活動場所 伊丹市 きららホール
地図を見る
主な活動日・時間 週末
練習日:毎月第2・第4土曜日 15時~17時
活動費 有料
参加費:月2,000円 (練習時の部屋代・先生への謝礼等)
関連サイト

Facebook

問い合わせ先

あなたにおすすめ